プライバシーポリシー | 社会保険労務士法人 前田事務所

社会保険労務士法人 前田事務所

プライバシーポリシー

個人情報保護に関する基本方針


平成17年8月1日制定
平成20年3月1日改訂

社会保険労務士法人 前田事務所
代表社員 前田昭博

 社会保険労務士法人前田事務所(以下、当事務所という)は、社会保険労務士としての業務を通じ、社会保険や労働保険の各種コンサルティング及び給与計算等に関する多数の個人情報を取り扱っております。これらの個人情報を大切に取扱い、個人の権利利益を保護することは、当事務所における重要な社会的使命と認識しております。

 当事務所は、情報主体(本人)の個人情報を適切に保護するために、以下に掲げる当事務所自らの保護規律を規範として定め、それを実践するための体制を確立し、当事務所の事業遂行において堅固な保護・管理体制を定着させることをここに宣言します。

  1. 個人情報の取得・利用・提供等について
    (1)個人情報を取得する際は、その利用目的をできる限り明確に特定し、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段で取得します。
    (2)個人情報を利用する際は、本人に明示、通知、または公表した利用目的の範囲内に限定し、それに反する目的外利用を行わないための措置を講じます。
    (3)個人情報を第三者に提供またはその取扱いを委託する際は、本人が同意を与えた利用目的の範囲内で、適法にこれを行います。
  2. 安全対策の実施について
     個人情報の正確性およびその利用の安全性を確保するため、情報セキュリティ対策を始めとする安全措置を構築し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失または毀損等の的確な防止とセキュリティの是正に努めます。
  3. 苦情に対する適正な対応について
     個人情報を提供された本人の権利を尊重し、本人から自己情報の開示、訂正、削除、または利用もしくは提供の停止等を求められたときは、適法にこれに応じるとともに本人からの苦情に関して適正な対応をします。
  4. 法令・指針・規範の遵守について
     適正な個人情報保護の実現のため、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善について
     個人情報保護マネジメントシステムの運用状況について定期的に監査し、それを維持し、継続的に改善し、個人情報の保護水準の向上を図ります。

当事務所は、個人情報に係る問合せ、苦情等を受付けて対応するとともに、相談内容を分析し再発防止に努めます。

<問合せ窓口>


個人情報の利用目的


 当事務所が保有するお客様等の個人情報は以下の目的のために利用いたします。

  1. ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的
    (1)顧客企業から委託された個人情報
    • 労働保険・社会保険事務及びそれに付随する業務
    • 給与計算業務及びそれに付随する業務
    • その他社会保険労務士法に定められた業務
  2. 開示対象個人情報の利用目的
    (1)問い合わせをいただいた方の個人情報
    • 問い合わせへの対応
    (2)採用候補者・応募者の方に関する個人情報
    • 採用選考、連絡
      (求人サイトから取得した個人情報は採用選考のみに使用する。)
    (3)職員・退職者に関する個人情報
    • 人事・労務管理

開示対象個人情報について


 開示対象個人情報とは、電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物または一定の規則に従って整理、分類し、目次、索引、符号などを付すことによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当事務所が本人から求められる開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止の求めの全てに応じることができる権限を有するものです。ただし、次のいずれかに該当する場合は、開示対象個人情報として取り扱いません。

(1)当該個人情報の存否が明らかになることによって、本人または第三者の生命、身体または財産に危害が及ぶおそれがあるもの

(2)当該個人情報の存否が明らかになることによって、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれのあるもの

(3)当該個人情報の存否が明らかになることによって、国の安全が害されるおそれ、他国もしくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれまたは他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのあるもの

(4)当該個人情報の存否が明らかになることによって、犯罪の予防、鎮圧または捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれがあるもの

当事務所の開示対象個人情報は、以下の通り取扱い管理を実施いたします。

<事業者の名称>
社会保険労務士法人前田事務所
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-24-4 MTビル3階
電話 03-5927-9710 FAX 03-5927-9715

<個人情報保護管理責任者>
清水 町子
電話 03-5927-9710
FAX 03-5927-9715

<開示対象個人情報の利用目的>

  1. 問い合わせをいただいた方の個人情報
    • 問い合わせへの対応
  2. 採用候補者・応募者の方に関する個人情報
    • 採用選考、連絡
      (求人サイトから取得した個人情報は採用選考のみに使用する。)
  3. 職員・退職者に関する個人情報
    • 人事・労務管理

<開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先>
●電話・FAXによる場合
電話 03-5927-9710 FAX 03-5927-9715

●電子メールによる場合

●手紙による場合
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-24-4 MTビル3階

●来訪・面談による場合
ご予約がなく、直接のご来訪でのお申し出は、お受けいたしかねますので、ご了承ください。

<認定個人情報保護団体について>
 当事務所は、「個人情報保護に関する法律」第37条1項に基づく、認定個人情報保護団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会の認定対象事業者となっております。

●お問い合わせ先
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
 個人情報保護苦情相談室
 電話番号:03-5860-7565
 フリーダイヤル:0120-700-779

<開示等の求めを行うための手続き>
 開示対象個人情報については、開示対象個人情報のご本人またはその代理人からの利用目的の通知、開示、訂正等(内容の訂正、追加または削除)、利用停止等(利用の停止、消去および第三者への提供の停止)の求めに遅滞なく対応いたします。開示等を求める場合は、下記宛、所定の申請書に必要書類を添付のうえ、郵送によりお願いいたします。

  1. 開示等の求めの申出先
    〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-24-4 MTビル3階
    社会保険労務士法人前田事務所 個人情報問い合わせ窓口
  2. 開示等の請求に際してご提出いただく書類

     開示等の請求を行う場合は、(1)の請求書に所定の事項を全てご記入のうえ、(2)の本人等確認のための書類を同封しご郵送ください。

    (1)当事務所所定の申請書
    個人情報の開示等の請求書(クリックしダウンロードしてご利用ください)

    (2)本人等確認のための書類
     本人又は代理人確認のための書類として、運転免許証、健康保険証等公的機関の発行した身分証明書のいずれかの写しを同封してください。(本籍地の情報は都道府県のみとし、その他は黒塗りをしてください)
     なお、当該書類は、本人確認の後、回答書と一緒に返却いたします。
     代理人が、開示等の請求をされる場合は、委任状と併せてご本人及び代理人の身分証明証の写しを同封してください。
    (本籍地の情報は都道府県のみとし、その他は黒塗りをしてください)

  3. 開示等の請求に対する回答方法
     当事務所からの回答は、ご本人の身分証明書に記載の住所に簡易書留郵便にて郵送いたします。
    • 開示等の請求に伴い取得した個人情報は、開示等の請求への対応に必要な範囲に限り利用します。
    • 以下の場合には、開示等の請求にお応えできない場合があります。その場合は、その旨と理由をご通知申し上げます。
      a)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
      b)当事務所の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      c)法令に違反することとなる場合

当事務所は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、 個人情報について適正な保護措置を講ずる事業者であることが認められ、 その証であるプライバシーマークを付与されています。


Page Top